ヨガ先生@ヨガの個人塾
ヨガブログ

デスクワークの疲れに効くヨガ

どうも( ̄▽ ̄)

ヨガ先生@ヨガの個人塾 (@KJ70043978) | Twitterです。

私の生徒さんや、ツイッターのフォロワーさんの中で長時間のデスクワークに従事されている方がいらっしゃいます。

今日は、デスクワークの疲れに効くヨガについてお伝えしていきますね!

ヨガっぽいポーズで、デスクワークでコチコチになった、肩や腰にとても効果があるものがありますが、今回はスキマ時間で出来る方法についてお伝えします。

● まずは姿勢を整える

最初に姿勢を整えていきましょう。

椅子に座る時ですが、背もたれにもたれないようにすると腰が立ち、姿勢を維持する筋肉が働きます。

椅子の前の方に、お尻の骨(坐骨)で座ります。お尻の肉を左右に掻き出して、硬い骨を二個探してみてください。

そこに体重を落とすと、腰が自然と立った来ます。

坐骨は、座るための骨です。

次に肩です。片方づつ肩を回して、後ろに『入れます』カクンとハマる場所があるので、探してみてください。

最後は頭の位置です。

上顎を引いて、後ろに引いてみましょう。

これを出来るだけ、力まずにスッと動いて整えてみましょう。

完全に正しい姿勢はありません。人間は動物なので動くのが自然。頑張って維持しようとしないことが、疲れにくくなるコツです( ̄▽ ̄)

身体を軽く左右に揺すったり、いろんな方向に揺らすことで身体をゆるめ、上記の目安を参考に姿勢を楽に整えてみましょう!

● 次はゆったりとした呼吸を意識する。

ある程度姿勢を整えたら、あとは、ゆったりとした呼吸をしながらデスクワークです( ̄▽ ̄)

嫌な上司の攻撃や、迫り来る締め切り、終わりがみえぬ物凄い量の仕事達…

コイツらの攻撃を柳のように往なしつつ、適度な集中力を保ち、仕事を効率よく進めていくには、ゆったり呼吸が助けになります。

先程つくった姿勢で背骨のラインが整っているので、脳へのフィードバックが最適になっています。

堂々と見えるので、ヤツラの攻撃を受けにくくなる効果も期待出来ます( ̄▽ ̄)笑

基本は、鼻呼吸。ゆっくり吸って、ゆっくり吐きます。今ご自身で出来る範囲で構わないので、普段よりもゆっくりです。

ゆったりとした呼吸をしていると、脳波が下がっていきます。脳波がα波まで落ちてくると、落ち着いた集中状態になります。医師であり脳生理学者の有田秀穂先生が呼吸と脳内物質について多くの書籍を出されています。

有田 秀穂(ありた ひでほ、1948年1月28日 – )は日本の脳生理学者、医師。専門領域は呼吸の脳神経学、セロトニン神経の機能と活性法、坐禅の科学。「セロトニン」が心身の元気とハピネスに関係する脳内物質であると主張。

Wikipediaより引用

この脳内物質セロトニンが、ほっこりしあわせの鍵になると思います。

集中力が発揮され、酸素がしっかり取れ、二酸化炭素を満遍なく吐き出すので普段よりも断然疲れにくくなります。

● こまめに動く プチヨガミッションのススメ

先程も書きましたが、人間は動物。動くのが自然です。30分に一回くらい気持ち良く思いっきり伸びたりしてリフレッシュしましょう。

ツイッターにて、スキマ時間に出来るプチヨガミッションを配信していますのでよかったらお試しくださいね( ̄▽ ̄)

デスクワーク向けのはこちらですね!

意外とたくさんありますね笑

気になったのやってみてください!ほっこりしあわせになったら続けてみてくださいね( ̄▽ ̄)

ほっこりしあわせプチヨガミッションを広めていきたいので良かったらフォローやリツイート、いいねしていただくととても嬉しいです😊

無言フォロー歓迎( ̄▽ ̄)

基本フォローバック致します♪

ヨガ先生@ヨガの個人塾 (@KJ70043978) | Twitter

今日も穏やかな呼吸で穏やかな1日を〜

ABOUT ME
ヨガ先生
ヨガ先生
脱サラ⇨ヨガ講師⇨破産笑⇨副業サラリーマン⇨再脱サラ予定/リーマン暦18年ヨガ暦15年気功整体3年/自分とまわりがほっこりしあわせ/コミュニティメンバー募集中⇨参加希望者はDM/#呼吸リマインダー/#プチヨガミッション/ゆっくり吸って、ゆっくり吐きます/ヨガの個人塾⇨カウンセリングあなたにあったヨガを提供⇨詳しくはDM
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村 LINE友達募集中( ̄▽ ̄) 友だち追加