ヨガ先生@ヨガの個人塾
ヨガブログ

もう少し深く、骨を感じる 触れて意識化する〜ニヤーサ〜

今日は、前回記事で紹介した

『骨を感じる』について

もう少し詳しくお伝えしようと思います。

 

 

 

私は、いままでいろんな

流派のヨガクラスやワークショップ

に参加してきました。

 

多くのクラスで、準備運動として

ゆったりと呼吸をしながら

関節を動かすことが多いです。

 

10分以上かけて丁寧に

行うところも多いです。

 

ヨガを学び始めの頃は

『はやく、ポーズの練習がしたい!』

とイライラしたりします(笑)

 

 

ちゃんと関節や骨を意識してから

動くといつもより身体が軽いという

体感が得られますよ!

 

ちょっと体験してみましょう。

 

 

● 手の指の動きが軽やかになる。

 

まずはじめに自分の手の指

をみてください。

 

f:id:kenkenken1538:20180731135331j:image

 

 

普通に無意識で指を使う場合は

『指骨』のところを意識していると思います。

 

手の骨の写真を見てもらうと

わかりやすいのですが

手の甲の中に『中手骨』という

長い骨があります。

 

その骨が『手根骨』という

手の根元の骨につながっています。

 

まずは、このことを『認識』しましょう。

 

ここで、軽く手を握ったり

開いたりしてみてください。

 

その体感を覚えておきます。

 

次に、『中手骨』を意識して触れながら

根元の『手根骨』に押し込むよう

に回してみます。

 

実際に触ってみて

意識を向けることを

ヨガでは『ニヤーサ』と言います。

 

触れて、意識化します。

 

人差し指から小指まで行ってみてください。

 

終わってから、手を握ってみましょう。

きっと、軽やかでスムーズな動きになっていると思います。

 

(ホネナビ 1日3分で医者いらずの体になる 長谷川 智 参照させていだだきましたm(__)m)

 

 

全身の関節をまんべんなく動かすと

普段よりアサナが楽にとれるようになります。

楽にアサナが取れると、呼吸も楽になります。

 

先ほど紹介したホネナビの本を読むと

より認識が広がります。

 

興味があったら

ぜひ読んでみてくださいね( ̄▽ ̄)

 

今日もゆったり呼吸で穏やかな一日を!

 

 

 

ABOUT ME
ヨガ先生
ヨガ先生
脱サラ⇨ヨガ講師⇨破産笑⇨副業サラリーマン⇨再脱サラ予定/リーマン暦18年ヨガ暦15年気功整体3年/自分とまわりがほっこりしあわせ/コミュニティメンバー募集中⇨参加希望者はDM/#呼吸リマインダー/#プチヨガミッション/ゆっくり吸って、ゆっくり吐きます/ヨガの個人塾⇨カウンセリングあなたにあったヨガを提供⇨詳しくはDM
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村 LINE友達募集中( ̄▽ ̄) 友だち追加