ヨガ先生@ヨガの個人塾
ヨガブログ

アサナ中に意識するポイント③ 骨を意識する

本日もアサナ中に意識する

ポイントシリーズをお送り致します( ̄▽ ̄)

 

シリーズ記事については

こちらをチェックしてみてください。

 

ターダアサナ 山のポーズ – 釧路発ヨガの個人塾

 

アサナ中に意識するポイント① 呼吸を観察する – 釧路発ヨガの個人塾

 

アサナをする時に意識するポイント② 温度を感じる – 釧路発ヨガの個人塾

 

アサナ中に意識するポイント③は

『骨を意識する』です。

 

まずは、足の骨を意識してみます。

 

親指側に重心を載せたり

小指側に乗せたりしてみます。

 

どちらが、安定しそうでしょうか。

 

次につま先側、かかと側と動いてみます。

 

重心をかける場所を変えて

変化を味わいます。

 

仰向けの人は、背中と床の接地面を

意識してみます。

 

胡坐の方は座骨を意識してみましょう。

 

最初は、地面との接地面を意識すると

わかりやすいと思います。

 

 

慣れてきたら、身体の中にある骨にも

意識を巡らせてみます。

 

続けていくと、なんとなく

感じられるようになります。

 

私も、最初は全く感じられませんでした。

気長に続けていきましょう。

 

骨を意識できるようになると

動きが軽くなるように思います。

 

日常生活の動作も楽になっていきます。

 

興味がある方は

実践してみてくださいね♪

 

今日もゆったり呼吸で穏やかな一日を

ABOUT ME
ヨガ先生
ヨガ先生
脱サラ⇨ヨガ講師⇨破産笑⇨副業サラリーマン⇨再脱サラ予定/リーマン暦18年ヨガ暦15年気功整体3年/自分とまわりがほっこりしあわせ/コミュニティメンバー募集中⇨参加希望者はDM/#呼吸リマインダー/#プチヨガミッション/ゆっくり吸って、ゆっくり吐きます/ヨガの個人塾⇨カウンセリングあなたにあったヨガを提供⇨詳しくはDM
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村 LINE友達募集中( ̄▽ ̄) 友だち追加