ヨガ先生@ヨガの個人塾
ヨガ哲学

寝る前には、人生のバイブルを1ページ スヴァディアーヤ

寝る前にどんな情報を入れるのか。

 

これは、意外と重要なことだと思います。

 

私の師匠は、『寝る前には特にネガティブなことは考えない方が良い。潜在意識に入りやすいから』

 

とおっしゃっていました。

 

寝ているときは、無意識。

潜在意識の世界です。

 

眠りそうなときは、その狭間です。

 

なので、潜在意識に入りやすいのかと( ̄▽ ̄)

 

潜在意識とは、無意識なので知覚することが

出来ません。

 

知覚出来ないけど、私たちの生命活動に

多大な影響を与えています。

 

身体は、ひと時も休まずに生命活動を

しています。

 

これを行なっているのが潜在意識です。

 

心臓が働き過ぎて疲れた!

と仕事を放棄したら、たちまち死んでしまいます笑

 

いつでも自分の意思で心臓を止めれたら

なんか、怖いですよね( ̄▽ ̄)

 

生命にとって重要なことは

無意識がちゃんとやってくれています。

 

では、身体に不具合が出るのはどうしてなのか?

 

無意識がちゃんと管理してくれているのに…

 

それは、余計な情報をたくさん入れるから

だと思います。

 

心身を緊張させるような、

ネガティブな情報。

 

不安や、怒り、嫉妬、憎しみなど。

 

繰り返し思考していることが、

次第に潜在意識に染み込んでいく。

 

そんなイメージです。

 

普段は知覚出来ないけど潜在意識には、

次第にネガティブな情報が染み込んでいる。

 

そのネガティブな情報が心身に緊張を作り

悪さをするのかと思います。

 

知覚出来ないんだから、怖いですね。

 

『わかっちゃいるけど、やめられない』は

ネガティブな情報の悪さなのかもしれないです。

 

というわけで、寝るまえには特に

良い情報を入れると良いですね。

 

あなたの人生のバイブルを1ページ。

 

寝る前に味わいながら読んでみましょう。

 

あなたにとって一番の良い情報を潜在意識に

届けます。

 

ヨガの教えの中で、スヴァディアーヤ

というものがあります。

 

スヴァディアーヤ=霊的探求。

 

先人の知恵を学んで、

自分の心の在り方をチェックします。

 

自分のバイブルは、あなたの心の羅針盤

 

潜在意識に染み込ませて、

いつでも、無意識にチェック出来たら

楽チン、快適ですね( ̄▽ ̄)

 

 

 

 

原訳「法句経」(ダンマパダ)一日一悟

原訳「法句経」(ダンマパダ)一日一悟

 

 

お釈迦様に間違いはない笑

 

こちらは1日1ページで読みやすくおススメです。

 

 

今日も呼吸ゆったり、気楽に参りましょう〜

 

 

ABOUT ME
ヨガ先生
ヨガ先生
脱サラ⇨ヨガ講師⇨破産笑⇨副業サラリーマン⇨再脱サラ予定/リーマン暦18年ヨガ暦15年気功整体3年/自分とまわりがほっこりしあわせ/コミュニティメンバー募集中⇨参加希望者はDM/#呼吸リマインダー/#プチヨガミッション/ゆっくり吸って、ゆっくり吐きます/ヨガの個人塾⇨カウンセリングあなたにあったヨガを提供⇨詳しくはDM
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村 LINE友達募集中( ̄▽ ̄) 友だち追加